海外クーポン・キャッシュバックサイトの比較・使い方

海外クーポン・キャッシュバックサイトの比較 海外通販の歩き方
スポンサーリンク

海外クーポン・キャッシュバックサイトの比較

公式サイト 特徴
Rakuten.com
ラクテンドットコム
楽天のアメリカ版キャッシュバックサイト
商品名の横断検索が可能
ストア数3,000〜
TopCashback
トップキャッシュバック
キャッシュバック保証
Amazon.com(アメリカ版)のギフトカードで引き出す場合、2%のPayou bonusあり
ストア数4,000〜
楽天リーベイツ
ラクテンリーベイツ
日本の楽天のキャッシュバックサイト
iHerbやLOOKFANTASTCなどの外資系サイトも使える
Mr. Rebates
ミスターリーベイツ
老舗のキャッシュバックサイト
ストア数3,000〜

キャッシュバックサイトとは

キャッシュバックサイトとは、ECサイトでの「お買い物金額の一部」をキャッシュバックとして受け取れるサイトのことです。

キャッシュバックサイトの使い方

例えば、これから人気の海外コスメ通販サイト「SEPHORA」で海外コスメを個人輸入するとしましょう。

TopCashback

キャッシュバックサイト「TopCashback」のSEPHORAのキャッシュバック率は「5%」です。

キャッシュバックサイトとは 使い方

検索窓に「SEPHORA」と打ち込み、SEPHORAのキャッシュバックページを表示します。

「Get Cashback」というボタンをクリックします。
手続きは、以上です。

あとは、普段通りにSEPHORAでお買い物をします。
SEPHORAでお買い物を完了してから数日経過すると、キャッシュバックサイトのページにキャッシュバックの記録が掲載されます。

貯まったキャッシュバックは、PayPal(ペイパル)で引き出しができます。

PayPalとは(ペイパル)メリットとデメリット
PayPal(ペイパル)の使い方・メリットとデメリットを解説。

各キャッシュバックサイトの解説記事

Rakuten.com ラクテンドットコム

Rakuten.com アメリカの楽天はキャッシュバックサイト
「Rakuten.com」アメリカのキャッシュバックサイトの使い方を解説します。

<< 「海外通販の歩き方 スタートガイド」に戻る

海外通販の歩き方 スタートガイド
はじめての海外通販・個人輸入のスタートガイドページです。
タイトルとURLをコピーしました